イベント

開催前 - 静岡県立美術館

近代の誘惑 ー日本画の実践

当館コレクションを中心に、明治以降に描かれた日本画を集中的にご覧いただく久々の展覧会。西洋からの刺激を受けて新たに獲得したもの、再評価されたものを探りつつ、その底流に流れ続ける江戸以来の“伝統”に目を向け、実践的に作品を読み解いていきます。時代とともに変わるもの、変わらないものを確かめ、知らず知らず受け継がれる価値観や美意識を改めて見出していくことは、私たちが生きる今を知ることにもつながります。静岡県立美術館を代表する作品から、隠れた名品まで、近代という時代が生んだ日本画の成果をご覧ください。
渡辺省亭《十二ヶ月花鳥図》より 四月 個人蔵 静岡県立美術館
渡辺省亭《十二ヶ月花鳥図》より 四月 個人蔵 静岡県立美術館