研究紀要

静岡県博物館協会 研究紀要 第42号(平成30年度)

静岡近代美術年表稿 昭和戦後編 5、立花義彰

平成30年度浜松市楽器博物館における他機関との共同プログラム実践報告 ~リードオルガン・インドネシアの芸能・羊毛フェルトの絵~、浜松市楽器博物館 嶋和彦 

キーワード
  • 子どもワークショップ、ガムラン、尺八、ひとよぎり、楽器、共同企画

南張[なんばり]富士講、200年のあゆみ ~「南張富士講関係資料」の分析を中心に、富士市文化振興課 元富士山かぐや姫ミュージアム 井上卓哉 

キーワード
  • 富士山、富士講、伊勢志摩、垢離、浅間

ふじのくに茶の都ミュージアムにおける静岡茶の愛飲促進に向けた教育普及の取組について(事例報告)、ふじのくに茶の都ミュージアム 学芸課 新間知子、永谷隆行

キーワード
  • ふじのくに茶の都ミュージアム、愛飲条例、静岡茶

新収蔵品紹介 上原美術館所蔵 大日如来像、公益財団法人上原美術館 菅野龍磨

キーワード
  • 大日如来、慶派、文永、行順、静快、静賢

展覧会「須田国太郎-上原美術館コレクションから」報告と、その空間表現技法の一考察、公益財団法人上原美術館 齊藤陽介

キーワード
  • 洋画、京都、写真、絵画技法、ヴァルール、マティエール

静岡県博物館協会 研究紀要 第41号

静岡近代美術年表稿 昭和戦後編 4

平成29年度静岡県博物館協会地域セミナー事例報告 夏休み子どもワークショップ 一休さんも吹いた笛「小さな尺八”一節切”を作って演奏しよう!」

上原美術館のリニューアル

静岡県博物館協会 研究紀要 第40号

静岡県民が考える豊かさとは何か? ~ふじのくに地球環境史ミュージアムの挑戦~

企画展「静岡のチョウ 世界のチョウ」の開催 ~新たな展示スタイルの試み~

静岡近代美術年表稿 昭和戦後編3

富士市立博物館から富士山かぐや姫ミュージアムへ ~リニューアルオープンの経緯と特徴~

平成28年度静岡県博物館協会地域セミナー事例報告 スペシャルミュージアムサロン「クラヴィコードって何?」 ~ピアノでもチェンバロでもない、耳を澄まして聴く、素敵な鍵盤楽器~」

静岡県博物館協会 研究紀要 第39号

静岡近代美術年表稿 昭和戦後編2

遠江の役行者信仰 -「建立150年前浜行者堂と役行者信仰展」からの知見ー

平成27年度静岡県博物館協会地域セミナー事例報告 テーマ展 浜松のイグサ栽培と畳表・ミシロ織り

静岡県博物館協会 研究紀要 第38号

静岡近代美術年表稿 昭和戦後編 1

平成26年度静岡県博物館協会地域セミナー事例報告 変化に対応し、市民のニーズに応える加茂真淵記念館の夏期講座

平成26年度静岡県博物館協会地域セミナー事例報告 シンポジウム 灰袖陶器生産における地域窯の成立と展開

静岡県博物館協会 研究紀要 第37号

静岡近代美術年表稿 昭和戦前編 4

収蔵品紹介 木版手彩色「富士山禅定園」にみる富士山南麓の信仰空間

平成25年度静岡県博物館協会地域セミナー事例報告 磐田市旧見付校「昔の授業体験」

平成25年度静岡県博物館協会地域セミナー事例報告 学校と美術館の連携 -浜松市中学校美術部夏の写生大会を例にー

平成25年度静岡県博物館協会地域セミナー事例報告 富士山ネットワーク20周年記念事業の成果と展望

静岡県博物館協会 研究紀要 第36号

水族館における海洋生物飼育技術の発展

静岡県に県立自然史博物館を!

「自然災害」と博物館

静岡近代美術年稿 昭和戦前編3

須田国太郎のセザンヌ論に関する一考察     他

静岡県博物館協会 研究紀要 第35号

特集:「まちと博物館」1 博物館のメタモルフォーゼ

特集:「まちと博物館」2 地域を活かすエコミュージアム

特集:「まちと博物館」3 松本まるごと博物館の歩みと実践活動から

特集:「まちと博物館」4 学校と地域博物館の「連携」から生まれるもの

学校と美術館の連携について ~鑑賞教育指導者研修会の実績報告~    他

静岡県博物館協会 研究紀要 第34号

【記録】山岡鉄舟と明治の群像展

静岡近代美術年稿 昭和戦前編1

特別展「近代を彩った鹿児島の美術家たち」顛末 平成22年10月9日(土)~11月14日(日)

「報告」博物館園の交流ー富士山ネットワーク推進員会の試み

詩人の軌跡 -大岡信ことば館収蔵品からー    他

静岡県博物館協会 研究紀要 第33号

文化財の宝庫<富士の国、静岡> -静岡県博物館協会40周年を迎えてー

静岡県博物館協会 創立 40周年記念講演会 講演録(抄)

美術館で働くということー共感の力を磨く

民族博物館の展示を少し魅力的にするための一考察

原点回帰~ミューズの館に戻りたい    他